部活Tシャツの作成のメリット|作成する時は分担しましょう

バス

会社を選ぶ基準

婦人

自信で販売したり、部活や会社などでオリジナルTシャツを作る方も多くなっています。フルカラーや白黒など今は、様々な色も使用可能です。オリジナルTシャツ作成には、思い出やチームワークの向上にも繋がるのでオススメです。しかし作成にあたって使用する色が、フルカラーと白黒の色やオリジナルTシャツのデザインなどでコストの違いがでてきます。せっかくのデザインや色が決まったのにフルカラーだとコストがかかりすぎて、しかたなく白黒にしたり、色を抜いたりとコストを抑える事になります。オリジナルTシャツの作成を依頼する場合、会社によっては、色の使用数を変更する事なくフルカラーでも対応出来る業者も多いので、コスト面にも最適な業者を選びましょう。では、どのような業者が良いのか選ぶ基準について紹介いたします。コスト面もそうですが、依頼するにあたって、納期やデザインの相談など、確認事項は色々あります。最初に『自社工場がある』ということです。なぜかというと、依頼は受付するが、作成は他の業者に依頼する作成会社が多くあるからです。ですが、自社工場あると、作成時の細かい依頼にも柔軟に対応してくれたり、納期についてもしっかり相談出来たりします。作成を他社に依頼している業者をネットなどの会社情報では確認出来ない場合は、必ず連絡して確認しましょう。次に相談にちゃんと乗ってくれる会社なのかです。例え、自社工場があり、様々な対応もしてくれるといっても、対応が雑なら依頼したくはありません。完成品の質も悪い印象が生まれてきます。最初に納期や自社工場があるのか確認する時に、受付の方の対応も選ぶ基準にしましょう。デザインの相談も乗ってくれる専属のデザイナーがいるのかの確認も忘れずにしてください。デザインで困った時は相談に乗ってくれるデザイナーがいると安心出来ます。それから、最後にサンプル品を魅せてくれる会社が良いでしょう。なぜなら、完成品や依頼前にどのような印刷方法なのか、質感なのかを確認する事が出来るからです。そのサンプル発送してくれる会社なのかも確認を忘れないでください。このように、作成業者を選ぶ大まかなポイントについて紹介しましたが、口コミ情報サイトなどでも情報を集め、納得でき、信頼のある会社を選びましょう。